活動報告 2017年4月 - 2018年3月

平成30年新年懇親会

IMG_1369.JPG

平成30年新年懇親会 1月11日(木) 於 津山国際ホテル
 親睦委員会(野村澄子委員長)主管のもと、新年懇親会を開催しました。
松田会頭をはじめ6名の来賓をお迎えし、会員56名が参加して盛大に行われました。
 赤松会長からの新年の挨拶では、平成30年は津山商工会議所女性会が創立45周年を迎え、2月10日(土)に記念式典を開催し、女性会にとって新たな飛躍の年としたいと力強い挨拶がありました。
 また、恒例の三委員会の余興では、来賓の皆様にもご参加いただき、大いに盛り上がり、
最後に和っしょい津山の総踊りで締めくくられ、創立45周年式典に向けて、心新たに女性会がひとつになった新年懇親会になりました。

DSCF5119.JPG

『チャリティーバザー』開催 12月7日(木) 於 津山商工会館

IMG_1325.JPGIMG_1334.JPG

 総務環境委員会(山本京子実行委員長)主管のもと、『津山商工会議所女性会創立45周年』を記念しての冠事業として、チャリティーバザーを開催し、大盛況のうちに終えることができました。
 前日より会場設営、全会員からの提供品の値段付け等準備し、当日は会員46名参加のもと、食料品、日用雑貨、セカンド衣料などを販売、喫茶コーナーでは、今年は平日開催ということで、お昼休みに来場されるお客様のために、昼食メニューとしてうどん・きのこおこわ・赤飯などをご用意させていただきました。
 正面玄関では、社会福祉事業の一環として、さくらワークヒルズとひかり学園に場所を提供し、おいしいやきそばや香ばしいクッキーなど大好評のうちに完売されました。
特別に提供をいただきました正副会頭、議員、お買い上げいただきました皆様方に、紙上を借りまして厚く御礼申し上げます。

平成29年度「チャリティーバザー」のお願い

kaigisyo.jpg

キッズビジネスタウン

tsu.jpg

11月25日(土) 於 津山商業高等学校
 親睦委員会(野村澄子委員長)主管により、15名が参加しました。
津山市内の26の企業や団体が協力し、その中で当会では、うどんを出店し、小学4~6学年生の子どもたちに職業体験をしていただきました。
 明るく元気な子どもたちの活気で溢れる一日となりました。

つやま地域産品まつり 紅葉カフェ出店

ko.jpgko2.jpg

11月18日(土)~19日(日) 於 鶴山公園
 広報委員会(廣野勝美実行委員長)主管により、つやま地域産品まつりに『紅葉カフェ』を出店し、当会から会員46名が参加しました。
 初日はあいにくの小雨でしたが、2日目は天気も良く売れ行きも好調で、津山ロールは午前中で完売、コーヒー、おしるこも完売しました。明るくチームワークの良い女性会の和やかな雰囲気がお客様にも伝わったようです。

玉野商工会議所女性会創立30周年式典

30.jpg

11月10日(金) 於 瀬戸内ダイヤモンドマリンホテル
 玉野商工会議所女性会が創立30周年を迎えられ、記念式典に県下12女性会より150名が出席し、当会からも赤松会長以下4名が出席しました。
 湊晶子氏(広島女学院学長)の記念講演「企業と社会を活かす女性のライフキャリア」を拝聴し、祝賀会では、玉野市職員で構成された「TMN4.8」によるPRやフラダンスなどのステージが行われました。

城東むかし町 和っしょい津山踊り連参加

wa.JPG

11月5日(日) 於 城東地区
 広報委員会(安田恵子委員長)主管により、城東むかし町の和っしょい津山踊り連に21名が参加しました。当日は晴天に恵まれ、多くの観光客や市民が集まる中、総勢約200名が城東地区を練り歩いては踊り、最後の観光駐車場では、会場を埋め尽くし、大いに盛り上がりました。

「早朝例会」

DSCF3839.JPG

9月13日(水)於 津山国際ホテル
 総務環境委員会(兼安加世子委員長)主管のもと会員43名が参加し、午前7時より早朝例会を開催しました。
講師に中島病院・院長中島弘文氏を迎え、「骨粗しょう症」をテーマにご講演いただきました。
 骨粗しょう症予防は、日常生活のバランスの良い食事と適度な運動、日光浴、肉類、ビタミンDの摂取等で、筋肉をつけることが大切など、皆熱心に耳を傾けました。
 中島院長は、様々な心の病と向き合えるホスピタリティナンバーワンを目指されており、最適な医療環境を大切にしているという姿勢に感動しました。

「児島商工会議所女性会創立20周年記念式典」

DSCF3722.JPG

9月11日(月)於 倉敷せとうち児島ホテル
児島商工会議所女性会が創立20周年を迎えられ、記念式典に県下12女性会より138名が出席し、当会からも赤松会長以下8名が出席しました。
日本で唯一の女性会頭である柳内光子氏(浦安商工会議所)の記念講演「私の人生、運と出会いとタイミング」を拝聴し、年商500億に至るまでの過程、現在力をそそいでいる福祉事業など、また120歳まで一緒に頑張ろうと元気をいただきました。
懇親会では、学生服やジーンズのファッションショーが行われ、繊維産業の発展に驚嘆させられるなど、大変有意義な一日でした。

第49回全国商工会議所女性会連合会北海道大会

DSCF4572.jpgDSCF4589.JPG

平成29年10月5日~7日
女性会連合会の全国大会が札幌で開催され、全国より約2,700名が集い、当会からは
赤松会長以下14名が参加しました。
記念式典では、全女連の藤沢薫会長から「全女連は全国416女性会、約22,000会員を抱える日本最大級の経営者団体であり、今こそ各地域の女性活躍を牽引する女性リーダー役として、またひとりひとりが輝く活動を展開していきましょう」との力強い挨拶。
日本商工会議所三村会頭など次々と心温まるお言葉をいただき、厳粛・盛会に行われました。
また、総会席上において長年の功績により、当会の廣野勝美副会長が全女連特別功労者表彰を受賞されました。

<告知>
つやま地域産品まつり『紅葉カフェ』出店
日 時 11月18日(土)~19日(日)10時~15時
場 所 津山城址(鶴山公園三の丸)
内 容 津山ロール、おしるこ、コーヒー、紅茶等を販売します。

津山市及び周辺地域の地域産品が多数!
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

「小さな親切運動」クリーン作戦

DSCF4467.JPG

「小さな親切運動」クリーン作戦 8月27日(日)
総務環境員会(兼安加世子委員長)主管のもと「クリーン作戦」に30名が参加し、鶴山通りと山下周辺の清掃活動に協力しました。
残暑でしたが、心洗われる清々しいひと時でした。

「カフェごんご」収益金の一部を寄贈

DSCF4465.JPG

「カフェごんご」収益金の一部を寄贈 8月23日(水)
8月理事会の席上にて「さよなら原発ママパパ美作ネットワーク」代表の和泉富美子さんに「カフェごんご」収益金の一部を寄贈しました。
 同ネットワークは、毎年、東日本大震災の被災者支援として被災地福島から親子を招いて「夏休み親子保護プロジェクト」を実施しており、滞在費用の補助として活用していただきます。

ごんごまつり「カフェごんご」出店

IMG_1201.JPG

8月5日(土)・6日(日) 於 吉井川河岸緑地公園
カフェごんご実行員会(山本由美子実行委員長)主管により今年も「カフェごんご」を出店し、赤松会長以下延べ66名が参加しました。
 会員の皆様の和気藹々と和やかな雰囲気の中、団結力良く実施することができました。
多数のご来場者に購入していただき早々に完売する商品もありました。猛暑になか2日間にわたり会員の皆様方大変ご苦労様でした。最後になりましたが、お買い上げいただいた皆様方、諸団体の皆様方に厚くお礼申し上げます。

中国地方商工会議所女性会連合会津山大会開催

raihin1.jpg

平成29年7月6日(木)津山鶴山ホテルに於いて中女連津山大会が開催しました。
 式典では、主催者の同女性会連合会川口会長と、主管女性会として当所女性会の赤松会長が挨拶。来賓から祝辞を頂戴し、岡山県12女性会の活動について事例発表など行いました。

akamatsu.jpghirono.jpg

赤松会長                         廣野実行委員長

第32回中国地方商工会議所女性会連合会津山大会
 津山商工会議所女性会会長の赤松でございます。
皆さま、津山にようこそお出で戴きました。有難うございます。
私達、津山女性会はこの日を、心からお待ちしておりました。
第32回中国地方商工会議所女性会津山大会が、佐藤岡山県副知事、宮地津山市長、松田津山商工会議所会頭、川口中国地方商工会議所女性会連合会会長を始め460名の女性会の皆様のご出席を戴き、開催できますことは、この上ない喜びであり、身に余る光栄であります。
 私達、津山女性会は、来年1月19日創立45周年を迎えます。
この度、初めて県北津山でこの様に大きな大会を開催させて戴きますことは、岡山県下女性会の温かいご高配の賜物と会員一同感謝している次第です。
 岡山県の北部に位置する津山市は、1300年の歴史を有し、その中心にそびえ立つ津山城は、日本三大平山城の一つと云われ、今は全国の桜の名所100選に選ばれるなど、桜の名所として知られております。
 2013年には、県北地域が一体となって美作の国建国1300年を祝うなど、歴史と文化のある地方都市でありますが、地方の衰退という時代の波に流され、人口減少と地域の疲弊による厳しい現実に直面しております。こうした厳しい時代でありますが、地域経済の成長のために
私達女性会も微力ながら、少しでもお役に立ちたいとの思いから、地域社会の安定を目指して、いろいろな地域イベントや奉仕活動に鋭意参加しております。
 本日の記念式典も青年部の力を借りながら精一杯の「おもてなし」の心で努めさせて戴きますので、お楽しみ戴ければ幸いです。
また、記念講演会では、津山出身でご活躍をされております東京大学教授、山本博文先生の幕末で活躍した二人の女性、「篤姫と和宮」のご講演を予定しておりますので、多くの皆様にご聴講戴ければ幸いです。
 最後になりましたが、ご参加して戴きました各地域の女性会の益々の発展と、ご出席の会員の皆様のご活躍、ご健勝を心からお祈りし、楚辞でございますが歓迎の挨拶とさせていただきます。皆さま有難うございます。

matsuda.jpg  松田会頭

第32回中国地方商工会議所女性会連合会津山大会の開催を、心からお祝い申し上げます。
 「ようこそ津山に」おいでいただきありがとうございます。心から歓迎いたします。全国の商工会議所の女性会は2万2千人の会員を有する団体に成長され、今やその活動は商工会議所を支えている存在になっております。
 そして、中国地方商工会議所女性会の多くの皆様も、それぞれの企業のみならず地域経済社会のリーダーとして、それぞれの地域の発展のため活動されているとのことであります。
重ねて、皆様方の活動に深く敬意を表する次第であります。
 さて、我が国経済は一進一退の状況にあり、私達、地方の中小企業を取り巻く環境は、東京一極集中による人口減少が加速化する中で、人材不足、地域の疲弊という構造的課題が深刻化しており、規模は異なりますが、各都市とも地方創生が社会的な大きなテーマになっていることと想います。
 こうした課題を克服するためには、地域全体でコンパクトなまちづくりによる効率化と、我々、企業側の生産性向上への取組が重要になってまいります。

yamamoto.jpg  講師:山本博文氏

 記念講演では、津山市出身で東京大学教授である山本博文氏が、「江戸城大奥の終焉―篤姫と和宮」と題して、幕末の女性の活動について講演いただきました。

odori.jpg

 懇親会は、青年部による和太鼓の演奏で幕開け。岡部しのぶ氏とピアニスト鳥越由美氏のステージ、宮坂流希星会の演舞、出雲商工会議所女性会による次回開催地PRと続きました。
フィナーレでは、会場全体を巻き込んでの当所女性会『和っしょい津山』演舞により盛会裡に終了しました。


三委員会顔合わせ会並びに中女連津山大会に向けての勉強会

kouhou.jpgshinboku.JPGsoumu.jpg

三委員会顔合わせ会並びに中女連津山大会に向けての勉強会
   6月3日(土)於 鶴山ホテル
 鶴山ホテルにて恒例の三委員会顔合わせ会、中女連津山大会開催に向けて勉強会を開催し、会員55名が参加しました。
 三委員会の冒頭赤松会長の津山大会へ期待を込め熱の入った挨拶に始まり、各委員会ごとに自己紹介、写真撮影、そして昼食懇談会に入りました。
 午後からは中女連津山大会実行委員会に移り、廣野実行委員長から大会の目的、趣旨、経過報告の説明があり、津山の豆知識について難波博子理事からわかりやすく解説していただき、会員は熱心に聞き入り、充実した勉強会となりました。

5月例会  5月18日(木)

jyo5-2.jpg

5月例会  5月18日(木) 於 津山商工会館 大ホール
 総務環境委員会(兼安加世子委員長)主管のもと、「職場・家庭でできる簡単メタボ退治体操」をテーマに、津山中央病院カルバータマネージャー・健康運動指導士の南淵淳氏を講師に迎え、会員30名が参加し、5月例会を開催しました。
 全員で身体を使いバランスをとる方法から教えていただき、ふくらはぎは大切な場所で、筋力を下げないようにする方法、呼吸は息を深くゆっくりと吸うことが大切、背骨が曲がらないためには肋骨を広げる呼吸法、腰痛・肩コリの対処法などご指導いただきました。
 とても気さくで話上手な先生で、笑いが絶えず、時の経つのも忘れ、有意義でたのしいひとときを過ごしました。多忙な日々が続く中、健康づくりを心掛けながら生活する良いきっかけになりました。

県民局表敬訪問 4月28日(金)

2017-5-1.jpg

県民局表敬訪問 4月28日(金) 於 美作県民局
 正副会長と事務局で4月から着任された美作県民局長渡邊知美氏を表敬訪問させていただきました。美作県民局では女性の局長が初めてで、局長自身も津山の付近は初めてとのことでした。
名刺交換のあと、中女連津山大会開催の報告と女性会の主な活動を紹介させていただきました。渡邊局長のこれからのご活躍を期待したいと思いました。

平成29年度定期総会開催

seifuku.jpg

平成29年度定期総会開催  4月25日(火) 津山国際ホテル
 新緑の候季節を迎え、津山国際ホテルにおいて平成29年度定期総会を68名の参加で開催しました。赤松会長のあいさつに続いて女性会担当浮田副会頭より「人口減少問題など様々な課題を抱えながらも、時代背景が反映し朝ドラ・大河ドラマのいずれも女性がヒロインである。これからは女性に活躍していただきたい、どこまで活躍できるかが大切。また、7月開催の中女連津山大会に向け是非成功裡に終わる様祈っています。」とのお言葉がありました。議事もスムーズに進行し、第1号議案から第3号議案、その他すべての議案が無事可決承認されました。

 懇親会では、松田会頭ほかご来賓をお迎えし、会頭からは「成熟の時代を迎えている。今は女性の時代・心の時代、優しさが大切になってきている、心を一つにおもてなしの心で中国大会では多くの方々と繋がり、大きな活力としてください、共に盛り上げたい。」とのお言葉を頂きました。終始和やかに会話がなされ、新副会長、新正副委員長、新理事、監事、新会員の紹介、三委員会の紹介等を行い、赤松会長を中心とした第23期のスタートを切りました。

kaiin2.JPGkaiin1.jpg


津山さくらまつりオープニング『津山情緒踊り連』参加

さくらまつり.JPG

津山さくらまつりオープニング『津山情緒踊り連』参加 4月1日(土) 於 鶴山公園
広報委員会(安田恵子委員長)主管のもと花が咲きはじめた鶴山公園の桜のしたで、津山情緒踊り連に参加しました。
当会より22名が踊り連に参加協力し「津山情緒」と「津山民謡」の2曲を踊り、今年もさくらまつりのオープニングに花を添えました。

備前商工会議所女性会との交流会

備前交流会.JPG

備前商工会議所女性会との交流会 3月22日(水) 於 津山商工会館 
備前商工会議所女性会13名をお迎えして、当会赤松会長以下13名の出席で交流会を開催しました。
冒頭の挨拶で備前の福圓会長は、発展していく津山に立ち寄ることを楽しみにしており、備前も変わっていきたい、ともに歩んでいきたいと力強く語られました。
限られた時間の中で、お互いの自己紹介、各委員会を中心とした事業内容や会員増強についての意見交換ができ、大変有意義な会となりました。7月の中女連津山大会に一人でも多くの参加をお願いをしました。

津山商工会議所青年部との交流会

青年部交流会.jpg

津山商工会議所青年部との交流会 3月7日(火) 於 フェリススクエア
親睦委員会(鳥越真澄委員長)・会員増強部会(中山須美子部会長)の主管のもと、交流会を開催しました。
それぞれの代表挨拶の後には、お互いの自己紹介からはじまり、情報交換など和気あいあいな時間を過ごしました。本年度7月の中女連津山大会の懇親会オープニングセレミモニーに青年部和太鼓の出演依頼をするなど、共に親睦を深めることができました。