活動報告 2020年4月 - 2021年3月

8月理事会を開催 於津山市総合福祉会館

2020-9-2.jpg2020-9-3.jpg

 8月定例理事会は、手作りしたピンクのマスクを着用し27名出席のもと開催しました。
このピンクのマスクは、女性会活動におけるコロナ感染防止対策への取組みのひとつとして、女性会オリジナルマスクを全員が手作りしたもので、今後女性会活動を実施する際に活用していきます。
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、様々な行事が中止になる中、これからの事業について色々と検討し、熱心に協議がなされました。

2020-9-4.jpg2020-9-1.jpg

女性会カラーである淡いピンク色のマスクを作成しました。

7月理事会

rijikai.jpg

7月27日(月)7月理事会 於:津山市総合福祉会館
 新型コロナウイルスの影響により開催が難しかった理事会を、ソーシャルディスタンスに配慮するなど、感染防止策を講じて、久しぶりに行いました。
 山本京子会長以下24名が出席し、委員会報告、今後の事業の協議等を行いました。

ariki11.jpgariki22.jpg

 また、令和2年の春の叙勲に際し、女性会の会員である有木信子さんが「瑞宝単光章」を受賞されたことのかたこく報告が山本京子会長よりあり、ご本人からも報告を兼ねてお礼と感謝の言葉が伝えられました。

津山市へ寄付 

kifu.jpg

7月3日(金)津山市へ寄付 
 新型コロナウイルス感染症拡のまん延防止や、収束後のまちの活性化施策に活用していただきたいと、津山市に10万円を寄付しました。
 寄贈式には、当会より正副会長が出席し、谷口圭三津山市長にお渡ししました。
 谷口市長は、「安心ができない状況が続いているが、感染対策と経済活動の両立を図っていかなければならない。対策に役立てていく。」と述べられました。

津山観光ボランティアガイドの会へ ウインドブレーカー贈呈

bo.jpg

2020年3月6日 於津山商工会館
 昨年12月6日に行われた、チャリティバザーの売上の一部より、昨年に続き、津山観光ボランティアガイドの会に地域貢献の一環としてウインドブレーカー7着を寄贈しました。
 山本会長から、津山観光ボランティアガイドの会 小原龍二会長に手渡され、『会員が年々増えているので、とてもありがたい。ウインドブレーカーのグリーン色が鮮やかで、これを着ると気合が入ります』と、お喜びいただきました。
gekan.jpg
(日本商工会議所のビジネス情報誌『石垣』に、津山女性会チャリティバザーの活動が紹介されました。今後も地域社会に貢献し、女性が輝く社会の実現を目指して事業に取組んで参ります。)

新入会員懇談会開催

shinnin.jpg

2020年2月28日 於津山商工会館
 2018、2019年度に入会された新入会員の方々と懇親を兼ねての研修会及び懇談会を正副会長、3委員会(総務環境、親睦、広報)の各委員長、顧問、新入会員12名で和やかに開催しました。 
 1年間に執り行われる様々な行事について、それぞれを担当する各委員の委員長から説明があり、新入会員からも積極的な質問が出されるなど、知見が深められ有意義な会になりました。

shinjin.jpg

積極的な意見交換が行われました。